最近よく耳にする、「ブログを使った副業方法」というのはどういうものなのか?

実は私の周りでは、私も含め、ブログで稼いでいる方が非常に多いです。

そんなブロガーたちが、どんなふうに稼いでいるのかを説明させていただきます!

 

まずは大枠として、どんなことをしているのか?

パターンはいろいろあるのですが、主流の稼ぎ方パターンは下記の流れです↓

パターン1:「アフィリエイト」

  1. WordPressでブログを書く
  2. ブログの中に、アフィリエイトリンクを貼っておく
  3. 記事をどんどん書いていくと、どんどんサイトのアクセス数が増えてくる
  4. アクセスが増えて、アフィリエイト収入が増えてくる

アフィリエイトは稼げない人は、ぜんぜん稼げないのですが、月収100万円以上稼いでいる人はすごくいっぱいいます。

パターン2:「自社商品の販売」(プロダクトローンチ)

  1. WordPressでブログを書く
  2. ブログの1番下にメルマガ登録用のフォームを設置しておく
  3. 記事をどんどん書いていくと、どんどんサイトのアクセス数が増えてくる
  4. アクセスが増えて、メルマガ登録者が増えてくる
  5. メルマガ(ステップメール)で自社商品のアプローチをする
  6. ステップメールを使って、最終的にセミナーやお店にきてもらう
  7. 商品を購入してもらう

このパターンの場合は、完全に自動ではありませんでしたが、メルマガ登録者が多くなればなるほど、どんどん収入が増えていきます!

いわゆる見込み顧客がどんどん増えているということです。

もし、登録者数が3000人を超えてきたら、月収は30万円以上はいっているでしょう。

もし、3万人くらいの登録があったら、世界を旅してくらしていけるくらいになります。

実は、メルマガっていまでも友好的なんですね!

簡単に説明しましたが、メルマガの手法はいろいろあって、コツを覚えるとどんどん稼げるようになるんです!

 

誰かのために記事を書いて検索にヒットさせている

ブログを書くと検索エンジンにヒットするようになります。

ですが、1〜2記事くらいでは、検索のトップにはあがりません。

最低100記事書かないとダメということも言われているくらいです。

そして、誰かのために、記事を書かなければいけません。

 

誰のために何のために記事を書いているのか?

例えば、英語を勉強しないといけないサラリーマンのために

「英語の勉強法」を題材に100記事くらいコツコツ書いていくと、いずれは検索のトップの方に表示されるようになります。

そうすると、あなたのサイトに多くの方が入ってくるようになるのです。

 

ブロガーは闇雲に記事を書いていない

稼げるブロガーは、闇雲に記事を書いている訳ではなく

サイトのテーマを決めて、誰のために(ペルソナ)という部分をしっかり決めて

そして、ペルソナが満足するような、ペルソナの問題を解決できるようなブログを書いているのです。

それを続けることで、どんどん見込み客のアクセスが増えていき、収入が増えて行っているのです。

 

まとめ

ブログで稼ぐっていうのは、簡単なようで実は結構頭を使っているんです。

ですが、しっかり頭を使って着手をすることで、1年後、2年後には何もしないでも月収100万円くらい稼げるようになってくるんですね!

ぜひ、挑戦してみてはいかがでしょうか?