2019年は副業が盛んな時代になり、副業OKの会社も非常に増えてきました。

ですが、

「副業なんて自分には上手くいかないのでは・・・」

「稼げても月に1〜5万円くらいなんじゃないか?」

「副業で成功する人はもともと優秀な人なんだよ」

なんて、思っていないでしょうか?

 

副業で成功する人は、特別な方ではありませんが実は共通する部分があるのです。

そこで今回は、副業で上手くいく人がどんな方なのかご説明させていただきます。

 

雇われない副業で成功する人の特徴・思考とは

「副業で成功する人って、もともと優秀な人なんじゃないか?」
なんて考えている方が非常に多いのですが、実はそんなことはありません。

実は成功している方は他に共通する部分があるのです!

では、どんなところが共通しているのでしょうか?
どんな人が上手くいくのでしょうか?

1.努力・継続ができる方

とても当たり前の話なのですが、努力・継続ができない方は100%副業で上手くいくことはありません。
逆に言うと、副業で成功している人は必ずと行っていいほど努力をしているのです。

例えば、WEBエンジニアとして在宅で稼いでいる方も、プログラミングを覚えるという努力を継続的にしてきた結果、能力を習得し、在宅で勤務することができるようになるのです。

また、ブロガーも記事を書くことを毎日行い結果を出しているのです。

2、3日努力してすぐに挫折してしまう方は100%稼げません。

2.「得意なこと」や「いつも行なっていること」を仕事にしている

副業で成功している方は、得意なことを仕事にしています。
どういうことかと言うと、普段から行なっていて基準値が上がっている能力を副業として利用すると良いということです。

例えば、普段から絵を書くのが好きな方は、チラシ制作とかWEBデザインなど、デザインを中心として副業を行うと上手くいきます。

「世界にはもっとすごい人がいるから私には無理・・・」など考える方がいますが、そうではなく、あなたの能力に見合った価格を提示すればよいのです。

例えば、普段から料理をしているのであれば、料理レシピをユーチューブで公開して副業収入を得ることもできます。

写真を撮ることが趣味なら、プロフィール写真を撮ってほしい方々を対象に商売をしたらいいのです。

こんな風に、得意なことや普段から行なっていることを副業にすると、非常に上手くいきやすいのです。

3.自分の頭で考え行動をしている

成功する人は、人に言われて行動をするのではなくて、自分で考えて行動しています。

「どうやって稼いだらいいのか?」
「どうやって副業をしたらいいのか??」

自分で調べないで、着手もしないで誰かに答えを求めていませんか??
成功する人は、人に意見を求めて行動するのではなく、自分でどうなりたいのかを考え、自分自身の考えで行動しています。

自分で考えて、自分で考えたことを実行し続けることにより、成功するための考え方や能力か確実に身についていき、何をやっても上手くいくようになっていくのです。

4.小さな失敗を恐れずにチャレンジを繰り返している

成功する人は、失敗の中から学び、成功の確率を増やしていきます。
上手く行っている人は、影で多くの失敗を繰り返し、現在の状態を築いているのです!

もし小さな失敗を恐れるような考えをもっていたら、その考えは今すぐに変えましょう。
そして、失敗を喜んで失敗を繰り返し、改善を繰り返していきましょう!

ただ、大きな失敗だけは避けてください。
例えば、競馬や株で大金を使ってしまうなどです。

大きな失敗をしたら1度の失敗で大きな損害を得てしまい身動きが取れなくなってしまいます。
大きな失敗をしないで、小さな失敗をするように心がけましょう!

5.人を大事にしている

成功している人は、人を大事にしていて、そして多くの方から応援をしてもらえるような状態になっています。

「返報性のルール」という言葉を聞いてことはありますか?
人は、何かをしてもらったら恩返しをしたくなる生き物なんです。

成功している方は多くの方が喜んでくれるような生き方、考え方をしています。
例えば、多くの方が喜んでくれるような商品を作ることにより、人は感謝をして他の方を紹介してくれるようにもなります。

6.自責の精神を持っている

成功している人は、何をするにも「自責」の精神をもっています。
例えば、英語が話せるようになりたくて参考書を購入したとします。

その参考書で1週間学んでもなかなか状態しなかったら「参考書が悪い」という判断をするのではなくて、自分自身の学び方や生活のスタイルが悪いと判断し自分自身を改善していくのです。

例えば、会社の同僚が自分に冷たく接してきている場合「なんて冷たいやつなんだ!」と判断するのではなく、自分自身から冷たい性格の同僚に温かく接することにより、冷たい性格をしていた同僚が自分自身に好意的な温かい接し方をしてくれるようにするのです。

こんな風に、何をするにも「他責」にるすのではなく、「自責」の精神で自分自身を改善し続けていくことができる方が共通して成功しているのです。

7.自分を認めることができている

成功している方は、自分好きであることが非常に多いです。
この自己承認レベルが高いほど、自分を信じることができ、努力を続け、チャレンジを続けることができるのです。

自己承認ができていないと、「何をやっても自分では上手くいかないんじゃないか??」と考えるようになり行動しなくなってしまします。

成功するためには、自己承認って本当に大事なんですね。

まとめ

成功する方は、もともと経済的に裕福だったり、才能があるわけではありません。
考え方、行動の仕方にポイントがあったんです。

もし、この成功するための考えが出来ていなかったら一つずつ改善をしていきましょう。
一つでも掛けたら上手くいかないと思っていただいた方が良いと思います。

また、「自己承認」が出来てない方が明日からできるようになることはありません。
まずは「努力をし続けること、継続し続けること」にフォーカスをしてください。

そうすることにより、段々成功するためのマインドが形成されていきます、